ビューティーレシピ

肉巻き大根の角煮風
肉巻き大根の角煮風

肉類は身体に必要なタンパク質だけでなく、ビタミンB群、鉄などのビタミン、ミネラルなども摂ることができますが、部位によっては脂肪が多く、カロリーも気になります。ダイエット中は肉類の脂質を除いたり、部位を選んだりして上手に取り入れるとよいでしょう。
今回は旬の大根と豚肉を組み合わせた角煮風のレシピをご紹介します。大根は水分が多く、カロリーが低い野菜です。そんな大根に肉を巻けば、カロリーを抑えつつボリュームが出せて、一般的な角煮と比べてカロリーは半分程度に仕上げることができます。肉の脂身は除いて使うのもポイントです。さらにカロリーを抑えたいという場合は、ロース肉の代わりにもも肉を使うとよいでしょう。
また、付け合わせの小松菜も含め、野菜を取り入れると食物繊維を摂ることができます。食物繊維には便秘予防・解消などの働きの他、おなかをすきにくくしたり、食べ過ぎを防いでくれたりする働きもあります。野菜類はカロリーも低いものが多いので、たっぷり食べてもOKです。野菜をうまく組み合わせて、ダイエット中もヘルシーなお肉料理を楽しんでみてはいかがでしょう。

材料(2人分)
大根 1/4本 (250g程度)
豚薄切り肉 (ロース、脂身を除く) 8枚 (160g)
1個 (50g)
小松菜 2株 (50g)
片栗粉 大さじ1/2 (4.5g)
大さじ1/2 (6g)
1カップ (200ml)
大さじ1 (15g)
醤油 大さじ1 (18g)
砂糖 大さじ1 (9g)
生姜 3g
カロリー(1人分換算):251kcal
作り方
調理時間:50分(茹で時間含む)
  • 大根は皮を剥いて八等分に切り、鍋に水(分量外)とともに入れて火にかけ、15~20分程、柔らかくなるまで煮て冷ます。卵はゆで卵か半熟卵に茹でおく。小松菜は1分程茹でて冷水にとって冷まし4cmに切る。生姜は千切りにする。
  • 豚の薄切り肉を広げ、水気をきった大根を巻いて巻き終わりを片栗粉で止める。
  • 鍋を火にかけて油をひき、2を焼く。表面に焼き色がついたら、水、酒、醤油、砂糖、生姜を入れて、煮汁を絡めながら10分程煮る。
  • 煮汁が少なくなってきたら火を止めて、殻を剥いた卵を加えて煮汁を絡める。味のしみた卵を半分に切り、肉とともにお皿に盛って小松菜を添えて完成。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る