ビューティーレシピ

春野菜のフライパンケークサレ
春野菜のフライパンケークサレ

ケークサレは、塩味のケーキという意味のフランス生まれのおかずケーキです。野菜や肉、チーズなどを入れてパウンド型で焼いて作られることが多いですが、今回はフライパンで手軽に作るレシピなのでオーブンや焼型がなくても大丈夫です。ホットケーキミックスでおいしく簡単に作れて、季節の野菜とハム、チーズを入れて作るので美肌に役立つ栄養素なども摂れます。
菜の花に豊富なβカロテンやミニトマトに含まれるリコピンは強い抗酸化作用があります。シミ、シワ、たるみなどにもつながる肌の酸化を予防するために、これらの抗酸化物質を摂取するとよいでしょう。また、生地に使っている卵、牛乳と具のハムやチーズからはタンパク質やビタミンB群など美肌に欠かせない栄養素も摂ることができます。
季節の野菜でアレンジが楽しめるケークサレですが、野菜だけでなく肉やチーズなどのタンパク質が摂れる具も意識して取り入れるとよいでしょう。ツナ缶やサーモン、魚肉ソーセージなど魚の加工品を入れてもおいしいですよ。お好みの具でアレンジして美肌にも役立ててくださいね。

材料(フライパン1回分)
ホットケーキミックス 100g
2個(100g)
牛乳 大さじ3(45ml)
小さじ1/4(1.5g)
こしょう 少々
A:玉ねぎ 1/4個(50g)
A:油 小さじ1(4g)
ミニトマト 5個(50g)
菜の花 2本(40g)
アスパラガス 2本(40g)
グリンピース(茹で) (正味20g)
ハム 3枚(30g)
ピザ用チーズ 30g
焼き油 小さじ1/2(2g)
カロリー(1人分換算):(全量)853kcal
作り方
調理時間:30分
  • Aの玉ねぎはみじん切りにして油を熱したフライパンでうすく色づくくらいに炒めて冷ましておく。ミニトマトはヘタを除いて半分に切り、菜の花は熱湯でさっと茹でて冷水にとって冷まし、水気をしぼって2~3㎝程度に切る。アスパラガスは2㎝幅に切る。ハムは角切りにする。
  • フライパンに ボウルに卵を割りほぐし、牛乳を加えよく混ぜ、ホットケーキミックス、塩、こしょうを加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、1の具とチーズを加え全体を混ぜる。
  • フライパンを火にかけ焼き油を入れ、キッチンペーパーを使って全体に薄く塗り、2を流し入れて蓋をして、弱火で10~15分程焼く。
  • 生地の表面が乾いてきたら裏返して蓋をせずに5分程焼く。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る