ビューティーレシピ

ギリシャ風サラダ
ギリシャ風サラダ

地中海式ダイエットはアメリカの情報誌で2019年のベスト・ダイエットに選ばれ、最近注目されています。地中海式食事は地中海沿岸諸国、イタリア、ギリシャ、スペインなどの国々の人たちが食べている料理で、地中海式ダイエットの中心は野菜、フルーツ、全粒穀物、豆類、ナッツ、オリーブオイルで、食べる頻度に留意すれば「これは食べてはいけない」というものはなく、始めるのも継続するも簡単だといわれます。
今回は「地中海式ダイエット」のなかでも、普段の食事に取り入れやすくダイエット中におすすめのギリシャ風サラダのレシピをご紹介します。ギリシャ風サラダはグリークサラダやホリアティキサラダとも言われ、一般的なレシピはフェタチーズという羊や山羊の乳から作られるギリシャの代表的なチーズを使いますが、今回は手に入りやすく低脂質・低カロリーなカッテージチーズでアレンジしています。野菜の歯ごたえも楽しみながらよく噛んで食べれば満腹感も高まりますよ。
野菜がたっぷり食べられて満足感もあり、ビタミンやミネラルも摂れるギリシャ風サラダ。ぜひダイエット中の献立に取り入れてみてはいかがでしょう。

材料(2人分)
トマト 1個(200g)
きゅうり 1本(100g)
紫玉ねぎ 1/6個(30g)
ピーマン 1個(25g)
カッテージチーズ 60g
ブラックオリーブ 10粒(25g)
レモン汁 大さじ1(15g)
オリーブオイル 大さじ1(12g)
小さじ1/5(1.2g)
オレガノ(乾燥) 少々
カロリー(1人分換算):138kcal
作り方
調理時間:10分
  • トマトは一口大に切り、きゅうりはピーラーで縦縞になるように皮を剥いて1㎝幅の輪切りにし、紫玉ねぎとピーマンは薄い輪切りにする。
  • 1とカッテージチーズをお皿に盛り、レモン汁、オリーブオイル、塩、オレガノを混ぜたドレッシングをかける。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る