ビューティーレシピ

アサリとセロリの大根フォー
アサリとセロリの大根フォー

巷で話題のベジヌードルをご存じでしょうか?野菜を麺のように細長くして使った料理で、野菜不足解消やダイエットに役立つと人気の料理です。
今回は冬が旬の大根をフォーに見立てたヘルシーレシピをご紹介します。
フォーはベトナム料理で、通常は平たい米粉の麺を使っていて、ヌクマム(魚醤。ナンプラーのベトナム版)やライムを入れたエスニックな味わいがおいしい麺料理です。
今回は米粉の麺の代わりに大根を使うことでカロリー、糖質を大幅にダウンさせています。大根は100gあたり18kcalと低カロリーなので、お好みで増量してもよいでしょう。
また、具にはアサリを使って、低カロリーでもうまみをしっかり楽しむことができます。セロリも取り入れて香りよく、食べ応えも十分、そして腹持ちをよくしてくれる食物繊維も摂ることができます。お好みでマッシュルーム等のきのこ類を加えてもおいしくヘルシーです。
一人分60kcalと、一般的なフォーの1/4程度のカロリーでも大満足できる大根フォーはイベントが多く、飲んだり食べたりする機会も増えるシーズンにも便利な調整メニューです。「ちょっと食べ過ぎたかな」なんて翌日にもいかがでしょう!

材料(2人分)
大根 15cm程度長さの縦半分(200g)
アサリ 殻付200g
セロリ スライス4枚(5g)
生姜  小さじ1/2
3カップ
大さじ1
ナンプラー 大さじ1
ライムやレモン等 1/3個(30g)
鷹の爪 1本
カロリー(1人分換算):60kcal
作り方
調理時間:20分
  • 大根は皮を剥いて、縦に1㎝幅に切れ目を入れて、ピーラーで麺のようにスライスする。セロリは筋をとって3ミリ幅の斜め4㎝に切る。
  • アサリは砂抜きをして、流水でよくこすり洗いしたら、鍋に水とともに入れて火にかける。アサリがすべて口を開いたら火を止めてアクを除き、濾し器で濾す。
  • 鍋に2のアサリのだしと酒、ナンプラーを入れて煮立て、セロリ、生姜のスライスを加えて2~3分煮たら、大根とアサリを加えてさらに1~2分煮る。
  • お皿に盛り、小口切りにした鷹の爪と刻んだセロリの葉を散らし、レモンを絞って完成。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
アンケート調査
美容占い
うお
うお座
自重して過ごすと幸運がやってくる月。観察...
続きはこちら
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る