ビューティーレシピ

吹き寄せごはん
吹き寄せごはん

吹き寄せごはんは木の葉が風で吹き寄せられたような彩りを表したごはんです。秋の味覚を取り入れた料理で、旬のさつまいもやれんこん、ごぼう、きのこ等がたっぷり入った炊き込みご飯は季節を感じさせてくれるだけでなく食物繊維も摂れるので、便秘対策にも役立ってくれます。きのこの種類を変えたり、ぎんなんや栗を加えたり、アレンジも楽しむことができます。
このレシピでは、1人あたり水溶性食物繊維が0.3g、不溶性食物繊維が1.3g摂ることができます。穀類や根菜類に多い不溶性食物繊維が多く摂れるレシピですが、これは便のかさを増やして腸管を刺激し、腸の蠕動運動を高める働きがあります。便をやわらかくしたい場合は水溶性食物繊維も多く摂るといいので、献立に果物や海藻などを取り入れてみて下さい。
排便は食事をすることで促される生理機能です。便秘を予防・解消するためには、まずは食事に気を付けてみましょう。食事は毎日のことですから、無理なく、季節の食事を楽しみながら、おいしく便秘対策をしていきたいですね。

材料(2人分)
1合(150g)
さつまいも 30g
れんこん 30g
人参 30g
しめじ 正味30g
ごぼう 15g
薄口醤油 小さじ2
みりん 小さじ2
清酒 小さじ2
カロリー(1人分換算):224kcal
作り方
調理時間:20分(米を浸水・炊飯する時間は除く)
  • 米は研いで30分浸水する。
  • さつまいもは1㎝角に切る。れんこんは皮を剥いて半月切りかいちょう切りにする。人参も半月切りかいちょう切りにする。お好みで飾り切りや型抜きをしてもよい。しめじは石突を切り落として小房に分ける。ごぼうは皮を削いで、縦半分に切って、斜め薄切りにする。
  • 研いだ米に醤油、みりん、酒を入れて、あわせて一合分の水加減をし(水の目安170ml程度)、その上に2の具をのせて炊飯する。炊き上がったら全体を混ぜて完成。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る