ビューティーレシピ

さつまいもとごまのスコーン
さつまいもとごまのスコーン

アフタヌーンティーに欠かせないスコーンはスコットランド発祥と言われるイギリスのパンです。ホットケーキミックスを使えば手軽に作ることができます。
スコーンにはいろいろなアレンジがありますが、今回はさつまいもとごまを加えて食物繊維の量をUPしたレシピです。食物繊維は便の量を増やして便秘を防いだり、大腸内の環境を改善する腸内細菌に利用されたりします。さつまいもは皮つきのほうが食物繊維が多くなるので、ぜひ皮ごと使ってくださいね。
スコーンにはジャムやクロテッドクリームをつけて食べることがありますが、便秘対策にヨーグルトクリームを一緒にいかがでしょう。ヨーグルトを使ったクリームは爽やかな味わいがおいしく、ヨーグルトの乳酸菌は善玉菌の増殖を助け、腸内環境を整えるために役立ちます。
そして便秘の予防・改善には水分も大切です。水分は便を柔らかくして排便を容易にする働きがあります。おいしい紅茶や牛乳などと一緒に食物繊維も摂れるスコーンを楽しんでみてはいかがでしょう。

材料(4人分)
ホットケーキミックス 1袋(150g)
バター 30g
牛乳 大さじ4(60ml)
さつまいも 100g
黒ごま 小さじ2(6g)
ヨーグルト 1/2カップ(105g)
生クリーム 1/4カップ(50g)
砂糖 大さじ1/2(4.5g)
カロリー(1人分換算):323kcal
作り方
調理時間:60分
  • 準備。ヨーグルトはキッチンペーパーを敷いたザルに入れるなどして一晩水切りして、30~40g程度にしておく。
  • さつまいもは蒸して1㎝角に切る。
  • 冷えたバターを1㎝角に切り、ホットケーキミックスとあわせて手またはスケッパーなどでぽろぽろの状態にしたら牛乳を加えて生地をひとまとめにし、さつまいも、黒ごまを加えてたたむようにして全体に混ぜ込み、2㎝の厚さにしてラップで包んで冷蔵庫で10~20分程休ませる。
  • 200度にオーブンを温めておき、3を八等分に切り分けて15~20分焼く。
  • 生クリームを泡立て、途中で砂糖を2~3回に分けてツノがたつまで泡立てたら水切りしたヨーグルトと合わせて混ぜ、焼き上がった4に添える。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る