ビューティーレシピ

チアシードドレッシングのシーフードサラダ
チアシードドレッシングのシーフードサラダ

チアシードは水分を含むと10倍に膨らみ、食物繊維も含んでいて、満腹感を得やすいスーパーフードです。ダイエット中の方で食事を控えめにしたい方や、空腹感と戦っているという方は取り入れてみてはいかがでしょう。チアというシソ科サルビア属のミントの一種のチアという植物の種で、食物繊維の他、カルシウム等のミネラルやアスパラギン酸などの必須アミノ酸も含んでいて、美容や健康に役立つと注目されています。
今回はチアシードを水で戻してドレッシングに加えました。ジュレ状のドレッシングで、チアシード初挑戦の方も取り入れやすいので、ぜひお試し下さい。
生野菜のサラダはみずみずしい味わいがおいしく、ボリュームがあり、食感を味わいながらよく噛んでゆっくり食べると、さらに満腹感も得られるでしょう。旬の野菜を数種類、彩りよく取り入れたサラダは美容にも効果的です。
タンパク質もしっかり摂れるように、魚介も取り入れましょう。えびやいかは低脂質でタンパク質を豊富に含んでいるので、ダイエット中の方にもおすすめです。
チアシードのクセのない味わいとよくあう、さっぱりしたサラダでダイエットをサポートしてもらいましょう!

材料(2人分)
■ 具
むきえび 4尾(35g)
するめいか(小) 1杯分の胴(50g程度)
トマト 中1個(150g)
きゅうり 1/2本(50g)
レタス(あれば2~3種) 50g
黄色パプリカ 1/4個(40g程度)
■ ドレッシング
チアシード 大さじ1/2(5g)
50㏄
白ワインビネガー 小さじ1(5g)
オリーブオイル 小さじ1(4g)
砂糖 小さじ1/2(1.5g)
小さじ1/4(1.5g)
こしょう 少々
カロリー(1人分換算):96kcal
作り方
調理時間:20分(チアシードをふやかす時間は除く)
  • チアシードは前日のうちに水に入れて冷蔵庫に入れてふやかしておく。
  • 1のチアシードに白ワインビネガー、オリーブオイル、砂糖、塩、こしょうを混ぜてドレッシングにする。
  • いかの胴は1cm幅の輪切りにし、むきえびとともに1~2分入れて茹でて冷ます。 (それぞれ加熱済みのものを購入して使用してもよい)レタスは手でちぎって水にさらす。トマトはヘタを取って櫛形に切ってから2~3等分に切る。きゅうりは斜め薄切りにする。パプリカはヘタと種を除いて乱切りにする。
  • レタスをザルにあけて水気をよく切る。(キッチンペーパーでふきとってもよい)
  • 具をすべてお皿に盛り、チアシードドレッシングをかけて和えて完成。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る