ビューティーレシピ

ローストビーフ&マッシュドカリフラワー
ローストビーフ&マッシュドカリフラワー

肉は太ると思われがちですが、美容と健康に欠かせない栄養素も多く、ダイエット中もうまく取り入れていきたいものです。
肉からは良質なタンパク質を摂ることができます。タンパク質が不足すると筋肉の量が減り、基礎代謝が低下してしまうので、太りにくい体作りのためにもタンパク質は大切です。また牛肉には亜鉛や鉄分などダイエットしている女性に不足しがちなミネラルも多く含まれています。同じ牛肉でも、ばら(脂身つき)は371kcal、もも(脂身つき)は165kcal、皮下脂肪なしのももなら149kcalとなり、部位を選んだり、脂身を除いたりするとカロリーを抑えられます。(※すべて輸入牛100gあたりのカロリー)
赤身の牛もも肉を少量の油で焼いたローストビーフならダイエット中も強い味方になってくれるでしょう。ソースにもカロリーがあるので、今回のレシピよりさらにヘルシーにローストビーフを楽しみたい場合はわさび醤油やおろしポン酢もおすすめです。
付け合わせにはマッシュドポテトの代わりにマッシュドカリフラワーはいかがでしょう。カリフラワーなら芋よりも糖質が少なく、生クリームやバターなどを使わないレシピなので低脂質でカロリーを抑えられます。軽い口当たりですがチーズのうまみもあっておいしいですよ。
食材選びや調理方法などを工夫して、必要な栄養を摂りながら健康的に美しくダイエットをしていきたいですね!

材料(2人分)
ローストビーフ
牛ももブロック 250g
小さじ1/4(1.5g)
こしょう 少々
オリーブオイル 小さじ1(4g)
ソース
赤ワイン 大さじ4(60ml)
バルサミコ酢 大さじ2(30ml)
醤油 小さじ1(6g)
バター 小さじ1(4g)
マッシュドカリフラワー
カリフラワー 1/3株(150g)
牛乳 大さじ3(45ml)
粉チーズ 大さじ2(12g)
塩、こしょう 適量
カロリー(1人分換算):323kcal
作り方
調理時間:45分
  • ローストビーフを作る。牛肉は冷蔵庫から出して室温に30分程置き、塩、こしょうを全体に振り、フライパンにオリーブオイルを熱して弱めの中火で焼き色を付けながら全面を合計10分程焼く。アルミホイルに包んで30分程置く。
  • フライパンにソースの材料を入れて煮詰め、少しとろみがついたら火を止める。
  • マッシュドカリフラワーを作る。カリフラワーは柔らかくなるまで茹で、茹で汁を捨てて牛乳とあわせてブレンダーなどで滑らかにし、火にかけて煮詰めて粉チーズを加え混ぜ、塩、こしょうで味を調える。
  • 1のローストビーフをお皿に盛り、2のソースをかけて、3のマッシュドカリフラワーとお好みでクレソンを添える。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る