ビューティーレシピ

おからとバナナのココアパウンドケーキ
おからとバナナのココアパウンドケーキ

「ダイエット中でも甘いお菓子が食べたい!」と思われる方も多いのではないでしょうか。甘いお菓子の中でも、洋菓子は糖質と脂質の両方を含むものが多く、エネルギーの摂り過ぎにつながってしまうため、ダイエット中には注意が必要になります。
今回ご紹介するケーキのレシピは、小麦粉の量を減らして食物繊維が豊富なおからを使い、砂糖を控えてバナナの甘味を活かしています。また、バターなどの油脂類を使っていませんが、バナナを生地に混ぜることでしっとりした仕上がりになっています。
また、ダイエット成功のためには糖質や脂質の量を控えてカロリーを抑えることが大切になりますが、食物繊維をうまく利用することもポイントです。食物繊維には粘着性があり、胃腸内をゆっくりと移動するので、腹持ちがよい(お腹がすきにくい)という特長があります。食物繊維は1gあたり0~2kcalと、低エネルギーなので、カロリーを抑えたいダイエット中でも積極的に取り入れて大丈夫です。
また、食物繊維には咀嚼回数を増やして食べ過ぎを防いだり、整腸効果や血糖値の上昇を緩やかにしたり、便秘の予防にも効果的なので、日頃から意識して取り入れていくと美容と健康に役立ってくれるでしょう。

材料(8㎝×18㎝のパウンド型1本分)
生おから 80g
バナナ(生地用) 正味80g
L1個
薄力粉 50g
ココアパウダー 10g
ベーキングパウダー 小さじ1(4g)
砂糖 20g
ブランデー 大さじ1/2(7.5g)
牛乳 大さじ2(30g)
バナナ(飾り用) 正味40g
カロリー(1人分換算):78kcal(1/8切れ)
作り方
調理時間:60分
  • 生地を作る。生おから、バナナ(生地用)、卵、薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダー、ブランデー、牛乳をフードプロセッサーでなめらかにする。(機械がない場合は、バナナを裏ごしてなめらかにして卵、砂糖、生おからとしっかり混ぜて、薄力粉とココアパウダー、ベーキングパウダーをあわせてふるって加えて混ぜ、そこへブランデーと牛乳を加えて十分に混ぜる。)
  • パウンド型にクッキングシートを敷き、1を入れる。
  • 飾り用のバナナを四等分に切って2の上に並べて、170℃に温めておいたオーブンで40分程度焼いて、中まで火が通ったら完成。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る