ビューティーレシピ

モロヘイヤとろろの冷やっこ
モロヘイヤとろろの冷やっこ

エジプトが原産地のモロヘイヤは絶世の美女として知られるクレオパトラの好物だったという伝説があります。その栄養価の高さは「野菜の王様」と異名を持つほどで、美容と健康に役立つビタミン、ミネラル、抗酸化物質などが豊富です。食物繊維も豊富なので美腸にもいいです。「腸は肌の鏡」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、腸内環境の悪化は美容にも大きく関わります。便秘は肌トラブルにつながることがあるため、お腹の中からも美肌を意識するとよいでしょう。
エジプトではスープにするのがポピュラーな食べ方らしいのですが、今回はモロヘイヤの粘りを生かしたとろろ風の冷やっこレシピをご紹介します。豆腐は良質なたんぱく質やビタミンB群が含まれ、美肌に必要な栄養素が摂れます。中でも豊富なβカロテンは脂溶性なので仕上げにオリーブオイルをかければ吸収率がUPして効率よく摂取できます。お好みでごま油でアレンジしてもいいでしょう。
栄養たっぷりのモロヘイヤと豆腐の簡単レシピで、体の中から美しさを手に入れてくださいね!

材料(2人分)
絹豆腐 1丁(300g)
モロヘイヤ 1/2袋(正味50g)
めんつゆ(濃縮タイプ) 大さじ2(30ml)
オリーブオイル 小さじ1(4g)
カロリー(1人分換算):136kcal
作り方
調理時間:10分
  • モロヘイヤは葉を摘んで熱湯で1分程茹でて冷水にとって、ざるにあげて水気を絞り、粘りが出るまで包丁で細かく叩いたら、めんつゆと混ぜる。
  • 器に絹豆腐をスプーンですくって盛り、1をかけ、仕上げにオリーブオイルをかける。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る