ビューティーレシピ

めばるのアクアパッツァ
めばるのアクアパッツァ

一般に白身魚は高タンパク・低脂肪でエネルギーも低めなのでダイエットにも向いています。淡白な味わいは色々な料理でおいしくいただけますが、フライのような揚げ物や、油をたくさん使う料理では、せっかくのヘルシーな白身魚もエネルギーが高くなってしまいます。エネルギーを抑えたいときは揚げ物や炒め物よりも、焼き物や蒸し物、ゆで物がよいでしょう。
今回は白身魚をおいしくいただけるアクアパッツァのレシピをご紹介します。アクアパッツァは魚介類を蒸し煮にするイタリア料理で、作り方は簡単なのにとてもおいしい料理です。オリーブオイルを使いますが、きちんと計量して使いすぎなければ大丈夫です。今回使っているめばる以外にも、たらやたい、すずきなどの白身魚でもおいしいです。切り身の魚でも同様に作れますが、尾頭付きの魚なら見た目にもボリュームが出てご馳走感がありますし、骨付きの魚はゆっくりと食べるために役立ち、食べ過ぎを防ぐことにもつながります。あさりなどの貝も同様で、殻付のまま使うと見栄えよく仕上がるだけでなく、ダイエットにも役立てられます。
見た目にも豪華で満足度の高い白身魚のアクアパッツァで、ダイエット中もおいしい食事を楽しんでくださいね!

材料(2人分)
めばる 1尾(250g程度)
あさり 150g
ミニトマト 8個(100g)
黒オリーブ 10粒(25g)
にんにく 1片(5g)
オリーブオイル 大さじ1/2(6g)
白ワイン 大さじ3(45ml)
大さじ3(45ml)
小さじ1/4(1.5g)
こしょう 少々
イタリアンパセリ 少々
カロリー(1人分換算):148kcal
作り方
調理時間:30分
  • あさりは3%塩分の水で砂抜きしてよく洗う。めばるはウロコ、えら、内臓を除いて水洗いし、水気を拭いて両面に十字の切り込みを入れ、塩、こしょうをふって5分程置く。ミニトマトはヘタをとる。にんにくは微塵切りにする。
  • フライパンにオリーブオイルを熱して、めばるの水分をキッチンペーパーで拭いて両面を焼く。
  • 両面に焼き色がついたらにんにくを加えてさっと炒めて香りをだし、あさり、ミニトマト、黒オリーブ、白ワインを加えて強火にしてワインが煮立ったら水を加えて蓋をする。
  • 煮立ったら中火にして5分程加熱し、火を止めて3分程蒸らす。お皿に盛り、刻んだイタリアンパセリを散らす。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る