ビューティーレシピ

ひよこ豆のカレーライス
ひよこ豆のカレーライス

食物繊維は便秘の予防や解消に役立つ成分です。
食物繊維が多く含まれている食品は、野菜や海草、きのこ類、そして豆類にも多く含まれています。ひよこ豆はほくほくした食感が特徴ですが、食物繊維も多く含まれています。
また、米に比べて、押し麦には多くの食物繊維が含まれています。
そのため、米だけのご飯よりも、麦を加えて炊き上げることで、無理なく食物繊維を摂取できます。押し麦を使ったご飯でも、米だけの場合と同じように炊飯することができるので、おすすめです。
このレシピでは一人あたり、約7gの食物繊維が摂取できます。国の食事摂取基準では、1日の目標量は17g(成人女性)ですが、健康なお通じのためには、1日20g以上の食物繊維の摂取が必要というデータもあります。このレシピなら1食で1日の1/3量が簡単にクリアできます。
カレールウを使って作るレシピなので、簡単かつおいしくできます。
ひよこ豆は乾物タイプだけでなく、水煮タイプのものも売られています。茹でる時間と手間がかからないため、こちらを使ってもよいでしょう。

材料(2人分)
135g
押し麦 15g
ひよこ豆(乾燥) 50g(水煮なら150g)
豚ひき肉 100g
玉ねぎ 100g
にんにく 10g
しょうが 10g
キャノーラ油 小さじ2
カレールウ 40g
300㏄
カロリー(1人分換算):633kcal
作り方
調理時間:30~60分(豆を戻す時間と米を浸水する時間は除きます。)
  • ひよこ豆は水に一晩浸水してから、30分ほど茹でて柔らかくします。
  • 米と押し麦は合わせて磨いで、30分水に浸水してから、炊飯器の1合の水加減にあわせて水を加え、炊飯します。
  • 玉ねぎはみじん切りに、にんにく、しょうがはすりおろします。
  • 鍋を熱して油をひき、にんにく、しょうがを炒め、香りが出てきたら豚ひき肉、玉ねぎを加えて炒めます。
  • 4にカレールウと水、茹でたひよこ豆を加えて煮て、具に味がなじんだら、炊き上がった麦ごはんにかけて完成です。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る