ビューティーレシピ

ココナッツオイルのナシゴレン
ココナッツオイルのナシゴレン

ここ数年話題になっているココナッツオイルは、健康に関する機能が注目されてすっかり定番商品の仲間入りを果たしたようです。
ココナッツオイルが健康によいと言われるポイントは中鎖脂肪酸が含まれている点です。中鎖脂肪酸は食べた後エネルギーになりやすく、体脂肪として蓄積しにくいという特徴があり、ダイエットにも味方になってくれることでしょう。
ただし、いくら体脂肪になりにくいといっても、ココナッツオイルも油なのでカロリーが高く、摂り過ぎは禁物です。いつもの油の代わりに取り入れるとよいでしょう。
今回はそんなココナッツオイルの甘い風味を活かしたナシゴレンのレシピをご紹介します。ナシゴレンはマレーシアやインドネシアで食べられる炒めご飯です。
このレシピでは玉ねぎやピーマン等の野菜の具をたくさん入れて、タンパク質源には低脂質な鶏肉と海老を主に使いました。鶏肉はささみか皮をはいだ鶏胸肉が高たんぱく・低脂質でおすすめです。
トッピングにはココナッツオイルで焼いた目玉焼きを、付け合せにはきゅうりとトマトが添えて野菜をしっかり摂取します。
付け合せも含めて、この一皿で一日に摂りたい野菜の半分の量がクリアできます。主食・主菜・副菜があわさったワンプレートは、忙しいときにも手軽にバランスがとれて便利ですよ。
ココナッツオイルの力を取り入れながら、バランスよく食べて健康的にダイエットしましょう!

材料(2人分)
ごはん 250g
鶏肉(ささみか皮なし胸肉) 100g
むきえび 8尾(50g)
玉ねぎ 1/4個(50g)
ピーマン 2個(50g)
パプリカ(赤・黄) 各1/4個(各50g)
マッシュルーム 4個(50g)
2個
ココナッツオイル 大さじ1と1/2(18g)
大さじ2(30g)
ケチャップ 大さじ1(15g)
チリソース 大さじ1/2(9g)
ナンプラー 大さじ1/2(9g)
オイスターソース 大さじ1/2(9g)
きゅうり 1/2本(50g)
トマト 1/2個(100g)
※チリソースがなければ豆板醤で辛さを調節してもよい。
カロリー(1人分換算):532kcal
作り方
調理時間:30分
  • 鶏肉は一口大に切る。玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、マッシュルームは8ミリ角に切る。
  • フライパンを熱して、大さじ1/2のココナッツオイルをひいて、卵を割り入れて目玉焼きを二つ作る。焼けたら取り分けておく。
  • 2のあいたフライパンに大さじ1のココナッツオイルを入れて鶏肉とえびを加え、酒をふって炒める。肉の色が変わったら玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、マッシュルームを加えて炒める。
  • 野菜がしんなりしたら、ごはんを加えて炒め、ケチャップ、チリソース、ナンプラー、オイスターソースを混ぜて加えて、全体を混ぜながら炒める。
  • お皿に4を盛り、1cm幅に切ったきゅうりとトマトを添えて、2の目玉焼きをのせて完成。
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る