お肌の老化は大きな課題!老けたと感じるのはどんな点?

お肌の老化は大きな課題!老けたと感じるのはどんな点?

お肌の老化は大きな課題!老けたと感じるのはどんな点?

いくつになっても美しい女性でいたいものです。そのためには、日頃のスキンケアが大きな鍵を握るのではないでしょうか。しかし、いくら気を付けていても年齢には勝てないこともあるかもしれません。そこで、鏡に写る自分をみて老けたと感じるのはどんな点かについて、30代以上の女性100人の皆さんを対象にアンケート調査を実施しました。

catch_image

自分のお肌で老けたなと感じるポイントは?

アンケート回答者の答え

最も多い悩みはシミ・くすみ!30代から増加して改善が困難

アンケートの結果、「シミ・くすみ」と答えた人が最も多いことがわかりました。
  • 最近ふとした時に、あれ?こんなところにシミあったかな……ということが増えたから。(30代/女性/無職)
  • シミは少ないのですが、くすみが気になります。朝、アイシャドウをつける時、すでにブラウンの薄いシャドウが付いているように見えます。(60代/女性/パート・アルバイト)
  • 30歳を超えて目に見えてシミが増えました。クマやくすみも若い頃はマッサージなどで消えていたのに、なかなか消えなくなりました。(30代/女性/正社員)
  • 30代後半になってから、急にシミが増えました。日傘をさしても、日焼け止めクリームを塗ってもあまり効果がないので困っています。(40代/女性/無職)

「シミ」と「くすみ」のどちらかが気になる人や、両方が気がかりな人がいることがわかりました。お肌の変化に気付くきっかけは人それぞれで、ある日突然見つけたとの声や、30歳の大台に乗ってから異変を感じたとのコメントも見て取れます。さらに、スキンケアをするとの声や、複数の日焼け止め対策を行うとの体験談も寄せられています。このように地道なケアは大事ですが、悩みの改善にはつながりにくいのかもしれませんね。また、若い頃と比べて老化したお肌を見つめ、嘆く人が多いこともわかる結果となりました。

抱える悩みは人それぞれ!しかも比較的若いうちから

アンケートの結果、「たるみ」に次いで「ほうれい線」「シワ」の順となりました。
  • 【たるみ】
    口元のたるみが増してきて、不機嫌そうな老け顔に拍車がかかっています。また目の下のたるみがクマのように見え、ぐっすり眠った朝でもお疲れ顔です。たるんだ頬の毛穴は開いて目立ちます。肌のたるみは、老けた印象を加速させる最も大きな原因だと思います。(40代/女性/パート・アルバイト)
  • 【ほうれい線】
    シミ・くすみなどはメイクで隠すことができますが、ほうれい線はメイクではどうしようもないからです。(30代/女性/個人事業主)
  • 【シワ】
    笑顔で映っている写真で、拡大すると目じりのシワが目立っていたから。(30代/女性/パート・アルバイト)

「たるみ」のなかでも、特に深刻なのが目元や口元のようです。顔がたるんでくると、元気がないように見えたり、年齢を感じたりするのかもしれませんね。ほうれい線はお化粧で隠せないとのコメントにもうなずけます。一方、写真写りが気がかりのため「シワ」の状態を確認する人がいることもわかりました。このように、気になるお肌の状態は人それぞれですが、比較的若いうちから悩みを抱えるといった共通点も見て取れます。また、メイクでのカバーを試みるなど、他人の視線を意識する人も少なくないようですね。

若くて美しい自分を取り戻すためにもフェイシャルエステの検討を!

アンケートからは「シミ・くすみ」と「たるみ」に悩む人が全体の約6割を占めることがわかりました。また「ほうれい線」と「シワ」の回答者がほぼ同数という点も大きな特徴と言えるようです。お肌の変化には個人差があり、気になる対象も人によって異なります。しかし、それらを緩和するために何らかのケアを行っても、期待通りにいかない人も少なくないようですね。お肌の衰えを30代で実感する人も多いだけに、早急な対策が必要なのかもしれません。鏡のなかの淋しそうな自分と決別して、若くて美しい自分を取り戻すためにも、フェイシャルエステを検討してはいかがでしょうか。

 
加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

オススメレシピをすべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る