ビューティーケアスキンケア

海外セレブ愛用!エプソムソルトの効果や使い方

ハリウッド女優や海外セレブが愛用し、テレビやネットで話題となっているエプソムソルト。エプソムソルトとはどういったものか、美容にどのような効果があるのか詳しく解説します。

知りたい!エプソムソルトについて

エプソムソルトは、ハリウッドセレブや海外モデルが美容に取り入れているアイテムとして、メディアでも多く取り上げられています。このエプソムソルトは「ソルト」なのだから塩の一種なのだろうと思う人も多いかもしれませんが、実はそうではありません。エプソムソルトの中身は硫酸マグネシウムです。硫酸マグネシウムは硫酸塩とマグネシウムの化合物が結晶化したもので、海水などに多く含まれているミネラルの一種なのです。硫酸マグネシウムは温泉の中にも成分として含まれていることが多いことから、温浴効果が高いといわれています。エプソムソルトが塩ではないのに、なぜソルトと呼ばれているかといえば、それは結晶の見た目が塩に似ているからです。また、中世の時代にイングランドのエプソム地方で発見されたことが「エプソムソルト」と呼ばれるようになった由来です。それ以降、ヨーロッパでは病気に効く万能薬として使用されるようになりました。日本でお酒が万能薬のように使用されてきたのと同じようなものだと考えることができるでしょう。

美容に良い!エプソムソルトの効果

エプソムソルトを使用することで得られる効果としてまず挙げられるのは、肩こりや腰痛が和らぐということです。肩こりや腰痛の大きな原因は血流が滞って筋肉が硬直してしまっていることですが、エプソムソルトをお風呂の中に入れると、血流をよくしたり筋肉をほぐしたりする効果があります。さらに体内の血流がよくなると汗を多くかきますので、余分な水分を身体の外へと排出する動きが高まります。そうした汗は水分と一緒に体内にたまった毒素を外に出すため、むくみ解消や便秘解消などのデトックス効果にもつながるわけです。もちろん、そういったデトックス効果はダイエットにもつながります。
さらに、エプソムソルトには肌の古い角質を取り除き、新しい肌へと再生するピーリング効果があることもわかっています。肌が美しくなれば肌の明るさが増し、くすみなどの解消にもなります。こうしたダイエット効果と美肌効果を両方得られるということが、海外のセレブたちに愛用されている大きな理由のひとつといえるでしょう。
また、エプソムソルトの成分であるマグネシウムは抗ストレスホルモンを生成するのに必要な腎臓の働きを助けるといわれています。日頃ストレスがたまりやすいという人はエプソムソルトの使用がおすすめです。そのほか、女性の場合には月経前症候群の緩和にも効果的だといわれています。月経前症候群は血中のマグネシウム濃度が大きく関係しているためです。エプソムソルトを使用することで体内にマグネシウムを摂取すれば、身体的な不調や精神的な不調にも効果が期待できるでしょう。

正しく使おう!エプソムソルトの使用方法

エプソムソルトを使用したい場合には、どのようにすればよいのでしょうか。エプソムソルトは通常入浴剤として使用します。多く販売されているバスソルトと同じようなものだと考えてよいでしょう。その際に使用する容量は、およそ海水と同じ濃度である1%程度になるのが理想的です。一般的なバスタブの大きさだとカップ2杯弱、だいたい150~300g程度がよいでしょう。また、その際のお湯の温度は38~40度くらいのぬるめがよいとされています。お風呂の中にエプソムソルトを入れたら、10~20分ほど湯船に浸かりましょう。

そのほかの使用法として、髪のケアに使ったり、マッサージに使用したりすることもできます。エプソムソルトにはミネラルが豊富に含まれているので、シャンプー後にコンディショナーの中にエプソムソルトを混ぜて使えば効果的です。その際の分量はコンディショナーと同量程度がよいでしょう。ただし、ミネラル成分が髪に残るとべたつきの原因となります。使用後はしっかりと洗い流すことが大切です。マッサージに使用する際には、オリーブオイルなどの植物性オイルに混ぜて使いましょう。エプソムソルトを使用したマッサージは高級マッサージ店でも多く取り入れられている施術方法です。エプソムソルトが持つ美肌効果をより実感することができるでしょう。

効果を最大限にするためのポイント

エプソムソルトには副作用などはありませんが、いくつかの気をつけておくべきポイントがあります。使用する際には、これらの注意点をしっかり抑えておきましょう。
まず、湯船には10~20分ほど浸かることが大切です。カラスの行水ではいくらエプソムソルトを湯船の中に入れても効果を得ることができません。一方で、20分以上の長湯はしないということも重要です。長く浸かっていれば浸かっているほど良いというわけではありません。あまり長く浸かりすぎていると、せっかく対外に排出した老廃物を再び体内へと取り込んでしまうことになるからです。
また、ある程度慣れてきたら週に2~3回の使用を継続しましょう。継続し続けることで、よりデトックス効果などを実感しやすくなります。ただし、初めて使用するという場合には、最初の2週間程度毎日使用するようにしましょう。そうして身体をエプソムソルトに慣れさせることが大切です。
そのほかの気をつけるべきポイントとしては、入浴後は運動を控えるということが挙げられます。エプソムソルトを入れて入浴すると体内の代謝が活性化されるため、非常に疲れます。入浴後は無理な運動を行ったりせず。しっかり身体を休めましょう。また、たくさん汗をかくので水分補給を忘れないことも大切です。同じような理由で、飲酒後の入浴も避けるようにしてください。飲酒後の入浴はアルコールが身体全身にまわってしまうため非常に危険です。とりわけエプソムソルトは代謝を活性化させるため、酔ったままで使用すると吐き気やめまいなどを引き起こす可能性があります。

お風呂に入れるだけで美肌に?

エプソムソルトの成分であるマグネシウムは、体内で合成することができません。そのため、食べ物から取り入れるか、あるいは肌から吸収させるかして補充する必要があるのです。このマグネシウムには体内にある酵素の働きを助けるほか、タンパク質を合成したり、自律神経を調節したりと、さまざまな効果があるといわれています。逆にマグネシウムが不足してしまうと、身体の不調やイライラしやすいなどの精神的な不調につながります。美容面で効果があるのはもちろんのこと、身体と精神療法の健康面からもエプソムソルトはおすすめのアイテムなのです。
しかもエプソムソルトは塩ではないため、バスソルトや入浴剤のように長く使用しているうちにバスタブや配管を痛めてしまうということがありません。無味無臭なのでちょっと物足りないという人は、アロマオイルなどを少量付け足すとよいでしょう。そのように使用におけるアレンジ方法が豊富なのも人気の理由です。
エプソムソルトはただ適量をお風呂に入れるだけでさまざまな美容効果と健康上の効果を手に入れることができます。海外セレブたちが愛用するのも当然といえるでしょう。毎日の仕事や家事で忙しく、ゆっくり自分をケアするだけの時間がとれないという人は、エプソムソルトを使用してみてはいかがでしょうか。

美活百科では他にも美肌になれるコツをご紹介しています

アンチエイジング

加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

すべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る