加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

すべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る

美活百科編集記

2018.05.28 皆さんだったらどう言いますか。

a6c74b5a37b33c5b37268c1599c8ec57_s

 

こんにちは、TMです。

先日、3歳の息子と散歩している時に信号機があったんですね。

私が何気なく「青になったら渡ろうね。」と言ったら、

息子が「緑やで。」と言ってきたもんで、

「そうやな。でも信号は特別で緑なんやけど青って言うんやで。」と言ったら、

「違う。緑や。」と信念を曲げないので、

「その通りや。」と私が信念を曲げました。

 

皆さんだったらどうやって説明しますか?

私は、その会話をしてる時に

「たぶん元々は本当に青色だったけど、見やすいからとかの理由で今の色になったんやろな。

でも子供に説明しても分からんからやめとこ。」

と思ってたんです。

でも、後で気になってネットで調べたら全然違う理由でした。

なんでも昔は緑信号ときちんと呼んでたけど、新聞などで青信号と呼ぶようになって

そちらが定着したんだそうな。

昔の人も青信号の方がしっくりきたんでしょうね。

とはいえ、息子が言うこともあながち間違いではなかったんですね。

知ったかぶって説明しなくてよかった。

それにしても『青信号が緑信号と呼ばない理由を気になる人』は

私くらいかと思っていたら案外多いようでビックリしました。

子どもに言われるパターンも多いようです。

 

実は、昔見たサザエさんの4コマ漫画でも同じような話がありました。

先生に「信号のアオをこれからはミドリと呼びましょう」と言われたカツオが、

演劇の発表会でアオという馬が出てきた時にミドリと呼んで

先生に怒られるというオチでした。

でもこれ、よく考えると『最初は緑信号だったが青信号と呼ぶようになった説』と逆ですよね。

『青信号と呼んでいたものを緑と呼ぶように』しようとしたわけですから。

 

1930年の法律では「緑信号」と書かれており、

その後、「青信号」に言い換えられるようになったそうですが、

サザエさんは1946年連載開始ですから、

その後にまた「やっぱり緑信号」と呼ぼうみたいな運動があったけど、

結局定着せずに「青信号」のまま。。。みたいな感じでしょうか。

 

信号の青でここまで考えるのは私くらいだろうなと思っていたら、

サザエさんの同じマンガをネタにした同じような記事がWEB上にあってさらにビックリしました。

おそるべしネット社会。