加盟店募集中
はじめてのエステサロン
イチオシ!ビューティーレシピ

すべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る

美活百科編集記

2017.01.25 2017年から始まった、セルフメディケーション税制とは?

今年からセルフメディケーション税制というものが始まったのですが、意外と知られてないのではないでしょうか。セルフメディケーション税制とは、従来からあった医療費控除の特例のことで、医療費控除よりも申請のハードルが低いのが特徴です。

129999

セルフメディケーション税制のメリットとデメリット

医薬品の購入費用について所得控除が受けられる制度ですが、合計金額が12000円を越えると申請できるようになります。市販の医薬品も対象となっており、従来の医療費控除よりも幅が広がっています。セルフメディケーション税制の対象製品は識別マークがついており、レシートにも記載されるので、近くのドラッグストアなどで医薬品を購入した際には確認してみてください。

従来の医療費控除は1年間に使った家族みんなの医療費が10万円を超えた場合のみ対象でしたが、そこまで病院にかからない人でも使える制度です。ただし最高8万8000円と上限が決められていますので、それ以上の場合は従来の医療費控除がお得になる場合もあります。(従来の医療費控除と併用はできない)

とりあえず知っておくだけでも得することがあるかもしれない制度ではないでしょうか。