美活百科美活部

2019.07.05 キレイを学ぼう!人気の美容系資格

7月に入り、梅雨明けが待ち遠しい美活部員RSです。

私事にはなりますが、先日美容のスキルアップを目指して「日本化粧品検定1級」に挑戦したところ、見事合格することができました!

検定合格証

近年美容や健康に対する関心が高まる中、生活に役立つ民間資格がどんどん増えています。

確かな知識と技術を身につけてもっとキレイになりたい!

美容にかかわる仕事がしたい!

そう願う方に人気の美容系資格について調べてみました。

◎コスメ系

1491102 (1)

 

化粧品業界の方、化粧品業界で働きたい方、美容・コスメ好きな方におすすめの資格です。

不確かな情報や間違った自己流ケアがあふれる昨今、正しい情報を見極める力を持つことができます。

皮膚の構造から化粧品の成分、正しい使い方までを学ぶことができます。

日本化粧品検定協会主催「コスメコンシェルジュ」

日本コスメティック協会主催「コスメマイスター」

化粧品成分検定協会主催「化粧品成分スペシャリスト」

◎エステ系

0703-02

エステティシャンは国家資格ではないものの、専門の知識や技術を要する職種のため、関連する民間資格がたくさんあります。

エステティシャンを目指す方は資格を取得することで就職が有利になり、お客様から信頼を得やすくなります。

日本エステティック業協会主催「AEA認定エステティシャン」

日本エステティック協会主催「認定エステティシャン」

CIDESCO主催(国際的な資格)「ビューティーセラピーディプロマ」

◎アロマ系

1134780 (3)

香りは目に見えませんが心と体に大きな影響を与えます。

アロマについて学ぶことで、ストレスを和らげ、気分を上手にリフレッシュさせることができます。

コスメ系やエステ系の資格と合わせて取得することで仕事の幅も広がります。

毎日を快適に、より豊かにしてくれる資格の一つです。

日本アロマ環境協会主催 「アロマテラピー検定」

ナードアロマテラピー協会主催 「アロマ・アドバイザー」

日本アロマコーディネーター協会主催「アロマコーディネーター」

フード系

1539575 (1)

食と美容は大きく結びついています。

インナービューティーという言葉があるように、食べ物によって体や心がつくられるため、毎日の食事の質が大切になってきます。

栄養や食育などの知識を得ることで健康と美容両面で長く役立つ資格といえるでしょう。

日本野菜ソムリエ協会主催「野菜ソムリエ」

FLAネットワーク協会主催「食生活アドバイザー」

和漢薬膳食医学会主催 「薬膳マイスター」

 

どの資格も学ぶことで日々の美容がグレードアップし、毎日をより充実させることができそうですね。

また、自分だけでなく誰かをキレイにすることにもつながりますので、憧れの美容の仕事にチャレンジするきっかけになるのではないでしょうか。

美容業界に興味を持った方はこちら↓ 

美容業界で働くとは?