美活百科美活部

2019.05.11 ハーブティーでリフレッシュしましょう♪

長いゴールデンウイークもあっという間に終わり、ようやくいつもの日常生活に戻ってきましたね。

皆様どのようにお休みを過ごされましたでしょうか?

美容部員Tは久しぶりに東京に住んでいる小学校時代からの友達と会ってきました。

話が盛り上がりすぎて最終新幹線に乗り遅れてしまい、夜行バスで大阪に帰ってくるという1日もありましたが、楽しい有意義な休みをとることができました。

 

さて、5月は新緑が美しく気候も過ごしやすい時期ですが、連休気分が抜けなくて朝起きるのが辛かったり、休みの疲れが溜まっていたり、なんとなく気分が落ち込んだり、自律神経のバランスが崩れるなど心身の不調が表れる時期でもあります。

いわいる「五月病」になっているひとも多いのではないでしょうか?

 

そんな時はお悩みや好みに合わせてハーブティーを飲むのがおすすめです。

朝起床時や仕事中、そして就寝前などに一杯飲むことで、ハーブがもつ薬効成分を取り込み、香りによるアロマテラピー効果で心の緊張がほぐれてリラックス、リフレッシュできます。

67c87a5bbdf3d30d56b7b694d03e0240_s

 

■おすすめのハーブティーをいくつかご紹介します。

 

*カモミール*

カモミールは体を温め、神経を鎮めて体をリラックスさせてくれます。

柔らかな口当たりとりんごのような清涼感のある香りが特徴です。

 

*ペパーミント*

ペパーミントは日本でも「薄荷」として古くから親しまれております。

高い抗炎症作用とメントールのすっきりとした清涼感が特徴で、リフレッシュや集中力の向上させてくれます。

 

*レモングラス*

スーパーミント同様にリフレッシュや集中力の向上させてくれます。

名前からもわかる通り、爽やかなレモンに似た香りが特徴で、スーパーミントよりもクセがなく飲みやすいです。

 

*ローズヒップ*

ローズヒップはビタミンCやポリフェノールが豊富に含まれおり、美肌効果・ホルモンバランスの調整・生理痛・生理不順の改善など女性に嬉しい効果があります。

酸味が強いのでハイビスカスティーとブレンドするのがおすすめです。

 

 

7d3d2ea6e98d34fe61f06341b3ac5171_s

 

ハーブティーといえば乾燥させたものを煮出したものが多いですが、新鮮な葉や柔らかな茎を細かく切ったものにお湯を注いで飲むフレッシュハーブティーもあります。

乾燥ハーブとフレッシュハーブでは香りも味わいが変わってきます。

また2種類以上のハーブをブレンドしたり、ハチミツやレモンを加えたりするとまた違った味わいが楽しめます。

いろいろなハーブティーを飲み比べて味や香りを確かめて、あなたにピッタリの1杯を見つけましょう♪

 

◆おすすめハーブティーはこちら↓↓

ROYAL HERB TEA (ロイヤルハーブティー)