加盟店募集中
はじめてのエステサロン
特集記事
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

すべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る

美活百科美活部

2018.08.07 夏バテの原因と解消法!

最近、夏バテ気味の美活部員MKです。
そもそもどうして夏バテになるのでしょうか。
夏バテの原因と解消法についてご紹介します!
de6b2d6e429951872d1f631eb803dc3e_s

 

 

夏バテの考えられる原因

1. 室内外の温度差による自律神経の乱れ
猛暑の屋外から、エアコンで冷えた室内に戻るときなどの
急激な温度差は体力を消耗し、それを繰り返すことで
自律神経が乱れます。
さらに冷房の効きすぎた部屋にいると、
そのストレスから自律神経がうまく働かなくなります。
加えて、自律神経の変調が胃腸の不調や全身の倦怠感、
さらには食欲不振を招きます。

2. 高温多湿の環境による発汗の異常
高温多湿の環境が続くと、汗の出口周辺が詰まり、
発汗が困難になることがあります。
それによって、体温調節がうまくいかなくなります。
また、長時間直射日光の下にいると発汗が過剰になり、
体の水分が不足気味になります。

3. 熱帯夜による睡眠不足
エアコンの室外機や都市部の住宅密集化などが原因で、
夜間も温度が下がりにくい現代では、熱帯夜によって寝つきが悪くなったり、
眠りが浅くなって睡眠不足に陥ることがあります。
睡眠によって日中の疲労を回復することができず、疲れが溜まってしまいます。

4. 高温による食欲不振や食生活の乱れ
暑いと食欲がなくなり、ついつい冷たい物を食べたり、飲んだりしがちです。
冷たいものを摂りすぎると、胃腸の調子が悪くなります。
また、食欲が落ちてしまうこで栄養が偏りやすくなります。

色々な原因が重なって夏バテを引き起こしているんですね。
この夏を乗り切るために、次は解消法をご紹介します!

 

夏バテの解消法

1. 適切な温度調節を
冷房をうまく使いましょう。
目安は外気温マイナス3~4℃で、寒いと感じない温度です。
「暑すぎず」「寒すぎず」が身体への負担を減らします。
また、湿度が低いと「涼しい」と感じます。自身で調節の難しい公共の場や職場などでは、
上着やスカーフなどを活用し室内外の激しい温度差を避けましょう。

2. 食べることで夏バテ防止、緩和
ふだんの食事を工夫することで、夏バテを防止・緩和することができます。
次のことを実践してみましょう。
冷たい飲み物を摂りすぎると、消化機能が低下します。
一気飲みをせず、できれば常温の飲み物をこまめに摂ることが望ましいです。

夏バテ防止に効果のある食べ物を摂りましょう!

・たんぱく質
抵抗力を高め、自律神経をととのえる。肉、魚、豆腐、納豆、卵など

・ビタミンB群
代謝を高め、疲労回復を促す。豚肉、うなぎ、豆腐、納豆、卵など

・ビタミンC
抵抗力を高め、疲労回復を促す。野菜、果物

・ミネラル
汗で排出されてしまうと、脱水症状をおこすため補います。
塩、梅干し、味噌、大根、キュウリ、枝豆、海藻など

3. 自律神経を整える
適度な運動やストレッチで身体を動かし汗をかくことは、自律神経を整えるためにも大切です。
血流もよくなり、老廃物の排出を促します。

また、入浴はシャワーで済まさず、湯船に浸ることも効果的です。水圧で血行がよくなります。
ぬるめの38度~40度のお湯にゆっくり浸かると、リラックスすることができ、
自律神経を整えることにもつながりますよ。

4. ぐっすり眠ってその日の疲れを取る
疲れを溜めないことが夏バテの一番の予防法です。
なるべく早めの就寝時間を守ってぐっすりと眠り、その日の疲れをその日のうちに取り除きましょう。
寝る30分~1時間前にぬるめのお風呂につかり、暑くて寝苦しいときは
頭部を氷枕で冷やすと、早めに寝付くことができるうえ、より一層深い眠りが得られます。

5. ツボ押しでリフレッシュ

・足三里(あしさんり)
長寿のツボといわれ、刺激すると全身の脱力感や倦怠感がとれて心身ともに活力がわきます。
ひざ下の窪みから指4本分下がった、向こうずねのすぐ外側にあるツボ。
イスに座り、親指を「足三里」にあてて残りの指をふくらはぎに添え、やや強めに2~3分押しもみます。

・湧泉(ゆうせん)
体力や気力を高めるパワーの泉。ここを刺激すれば、疲労や倦怠感が消え、グングンやる気がわいてきます。
足の裏の中央よりやや上、足の指を曲げた時にへこむところにあるツボ。
両手の親指を重ねて「湧泉」にあて、残りの指を足の甲に添え、足先のほうに押し出すようにやや強めに押しもみます。
ゴルフボールを踏んで「湧泉」を刺激するようにゴロゴロ転がしても効果的です。

皆さんもまだまだ暑い日が続きますが、自分にあった解消法を
見つけて、暑い夏を乗り切りましょう!!
こんな暑い日はエステサロンでゆっくり涼みに行くのもいいですね♪
エステサロン検索