加盟店募集中
はじめてのエステサロン
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

すべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る

美活百科美活部

2017.11.06 「下ごしらえ」が必要なワケ

11月に入り、吹く風が冷たく感じるようになって、
だんだんと秋が深まってきましたね。

まだまだ「食欲の秋」継続中の美活部員Kです。
寒い時期、温かい料理をいただくと本当に幸せです(´∀`●)’*。

私は野菜果物が好きです。
季節に合わせて「旬」の食べ物を摂るようにしています。
せっかく四季を感じられる日本に生まれたのだから、
栄養満点な「旬」の時期に食べたいのです。

yasai_aki

<旬の食べ物>----------------

1月…ごぼう、れんこん、ほうれんそう
2月…みずな、こまつな、デコポン
3月…かぶ、たまねぎ、はっさく
4月…キャベツ、たけのこ、いちご
5月…えんどう豆、じゃがいも、わかめ
6月…オクラ、らっきょう、さくらんぼ
7月…とうもろこし、トマト、すいか、桃
8月…ゴーヤ、ししとう、ぶどう
9月…なす、オクラ、かぼちゃ、梨
10月…里いも、さつまいも、柿
11月…ねぎ、ダイコン、リンゴ
12月…はくさい、春菊、みかん

----------------------

旬の食べ物を美味しくいただくために大切なのが
「下ごしらえ」です。

ズボラな私は、「下ごしらえ」って母から聞いていたことを
何となくやっている程度でしたが、少し調べてみると、
「下ごしらえ」によって得られる効果がたくさんあるようです(●・ω・)b゙

----------------
◇  「下ごしらえ」の効果は?  ◇
----------------

①アク抜き
ほうれんそうをゆがくことで、苦みやえぐみを取る
→シュウ酸を取り除き、結石・腹痛を防ぎます。
②皮を剥く
ジャガイモの芽に毒があることが有名
→ソラニンを取り除き、頭痛・嘔吐・めまい・腹痛を防ぎます。
③水で洗う、水にさらす
多くの農薬は水溶性なのでしっかりすすぐ
→体に溜め込みたくない有害物質を除去することができます。

そもそも「アク」ってなんでしょう?
これは虫や鳥などの他の動物に食べられないために、
植物自身が身を守るために持っている「微毒」といわれるもので、
ほとんどの植物が様々な形でその身に備えているそうです。

旬の食べ物を美味しく料理して、食べる美活をしましょう!

ローフードで“美腸”を目指そう!