加盟店募集中
はじめてのエステサロン
アンケート調査
イチオシ!ビューティーレシピ

すべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る

美活百科美活部

2017.10.16 自分には何が足りない?コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン

美活部員ATです。

みなさんはどんな化粧品をお使いでしょうか。

私が使っているのは、もちろん自社商品で、化粧水、美容液、乳液、クリーム…とフルラインナップ使っています。

その中の美容液ですが、商品としてはエラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミン・・・など種類があるんですが、どれを使っていいのか・・・、悩みました。

とくにエラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸は「肌の3大要素」ともいわれていて、どれも巷で話題の成分ですし、全部肌に必要そうだし・・・。

楽観的な私は、「どれを使っても、どれも肌に良いでしょう?笑」と考え、とりあえずひと通り使ってみました。

すると、合うものと合わないものがありました。

言葉での表現は難しいのですが、

なんか、合う・・・
なんか、最近顔にぶつぶつできてきたけど、これ使い始めてからだな・・・とか。

私の体感ベースで、それぞれの成分の効果をふまえ、エラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸についてお話ししようと思います。

みなさんがエラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸が入った化粧品を購入される際の参考になればと思います!
その前に、

<わたくしATの肌情報♪>

30代後半、ニキビはあまりできない、シミもあまりない、目の下のクマあり、目元のシワ気になる、頬は乾燥気味。

でも、エステティシャンの方にはシワないねぇ~と言ってもらえてるので、ハリ・ツヤはそれなりにあるのかも。笑

◆ヒアルロン酸◆

私にはヒアルロン酸が一番合いました!
なんかつけた時も翌日もしっとりする感じでした。
ヒアルロン酸は、真皮内にあるゼリー状の物質で、肌の水分を維持する役割をしています。
私の乾燥している頬にちょうど良かったんだとと思います。

◆コラーゲン◆

私は、実はこれが合わなかったんです。。
普段ニキビができない私が、なんかぶつぶつできるなぁと思っていたんですが、よく考えたらコラーゲンの美容液を使ってからだと気が付きました。
コラーゲンは、お肌の弾力を保つクッションの役割をしています。
私はまだそこまでタルミがないので、もしかしたら、栄養過多になってたのかも。
コラーゲンは肌に必要!っていう知識はあったので、じゃぶじゃぶ使っていましたし。笑
私の場合は、もう少しタルミが出てからでもよいのかもしれません。

◆エラスチン◆

これも良かったです。
なにが良かったかと言われると、う~ん…言葉で言うのは難しいなぁって感じなのですが、
すーっと肌に入っていく感覚がありました。
翌朝も肌の調子が良かったです。
エラスチンは、コラーゲン同士をつなぎとめ、皮膚に弾力を与え、ハリを保つ働きをしています。
上述したように、私にはコラーゲンは足りているようだけど、それをつなぎとめるエラスチンを補ったら、もっとピーンと張った若々しい肌になるのかな?と自分で思いました。

肌の3大要素

 

≪まとめ≫

エラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸配合の化粧品は、ほんと巷でも出回っていますし、みなさんどれを使ったらいいのか悩まれると思います。
自分の肌でいろいろ試してみると、私の肌ってこれが足りてないんだぁって感じることができるので、まずは試してみるのを勧めます。
私はコラーゲンが合わなかったけど、コラーゲンの使用量を少なくすることで、ぶつぶつはできなくなりましたし、「肌の3大要素」の1つだし、ちょびちょび補おうかなと思っています。

自分の肌について自分で実験するの、私は楽しいです♪
自分の肌について自分で知っているというのは、美肌への近道だと思いますし♡

私の一番の悩みである目元のクマとシワについても、エラスチン・コラーゲン・ヒアルロン酸の観点から、いろいろ試してみなさんに報告できればと思っています。お楽しみに~♪

 

ちなみに私はエステに行った時も肌の3大要素をたっぷりイオン導入しています。しっとりハリツヤ肌になりますよ!

→エステ体験記 http://www.bikatsu.jp/list/taiken/