加盟店募集中
はじめてのエステサロン
イチオシ!ビューティーレシピ

すべて見る

コスメレビュー
全国のジュビランサロン一覧を見る

美活百科美活部

2017.01.24 仰天!「チョコレートを食べると”幸せホルモン”が出る!?」

今年は例年より寒くて、毎朝布団から出るのが億劫になっている
末端冷え性の美容部員ことTでございます。
「寒い~寒い~」と毎日、下を向いて通勤していますが
気づくと早いもので1月も終わろうとしていますね・・・・。
街に貼られたポスターも初売りセールから
バレンタイン仕様に変わっていました。

「今年は、どんなチョコレートにしようかな~?」
と今から楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?

d834bf8fa8695f359b883b57128440cc_m

皆さん知っていましたか!?実は・・・・。
チョコレートを食べると“幸せホルモン”が出るそうです。

【幸せホルモン】とは?
・人が幸せを感じるときに分泌されている脳内物質のことを
“幸せホルモン”と呼ぶそうです。

■ チョコレートを食べると”幸せホルモン”がでる理由
・チョコレートに含まれる成分にその理由があります。

∇これらの成分が入っている食品は要チェック∇ですよ!


テオブロミン
・カカオに含まれる成分で自律神経を整える働きがあります。
・緊張を和らげ、リラックス効果が期待できます。

カカオの香り
・集中力や記憶力を高めたり、幸福感をもたらす効果のある
“エンドルフィン”というホルモンが放出されます。

ポリフェノール
・老化の原因となる活性酸素を除去する事で知られるポリフェノールは
ストレスへの抵抗力を高める働きもあると注目されています。

ブドウ糖
・”幸せホルモン”こと”セロトニン”の分泌促進作用のある物質で
心を落ち着かせる働きがあります。

フェニルエチルアミン
・チョコレートの他、チーズや赤ワインなどに含まれる
この成分は”恋愛ホルモン”とも呼ばれています。
・恋をしている時の幸せかつ不安定なドキドキ感をもたらす物質です。


いかがですか!?
チョコレートを食べると何だか幸せになれそうですね!?
今年は、キレイになるために自分にもチョコレートを買ってみては
いかがでしょうか?


【豆知識~海外のバレンタイン事情~】
フランス
「恋人達のお祭りの日」として男性から女性にプレゼントするそうです。
当日は真っ赤なバラを買い求めお花屋さんには男性が殺到するとか。

台湾
2月14日以外に旧暦の7月7日にもバレンタインデーがあるそうです。
こちらもバラの花を贈ってプロポーズするとか。

イタリア
情熱的なイタリア男性は、日頃から愛を伝えるようですので割愛・・。

海外のバレンタインは男性から女性へが主流のようです。
ちなみにホワイトデーは日本と韓国くらいのようですね・・・・。